今日は、私が昔から作っていて、家族からも評判がいい料理をご紹介します。

鶏のささみとセロリのサラダ
鶏のささみの筋をとって、軽く塩コショウします。
鍋に、玉葱、人参、セロリの葉っぱ、ローリエ、ささみ、白ワインを入れて、ささみに火が通るまで蒸し煮にします。
ささみの荒熱がとれたら、ほぐします。
セロリは筋をとって、薄くスライス。
ほぐしたささみとセロリのスライスをあわせ、ヨーグルトを少し入れたマヨネーズであえます。
冷蔵庫で冷やして、食べる直前にお皿に盛って、パセリのみじん切りを散らして出来上がり。
好みで黒胡椒を少しかけても美味しいです。


この料理は、私が大学生の頃、MOREという雑誌に載っていたものです。
料理に目覚めた頃です。
家族が集まった時や、友達がきたときに作ってだしていました。
今では私のレパートリーのひとつです。

鶏の胸肉の大葉と梅肉のはさみ焼き
鶏の胸肉を開いて平らにします。
平らになった胸肉に大葉を敷いて梅肉をおきます。
胸肉でふたをして、小麦粉を両面につけます。
フライパンに油をしいて、胸肉を焼きます。
このときはあまり肉をさわらないようにします。
肉の片面がこんがり焼けたら、裏にしてふたをして焼きます。
火はあまり強すぎない方がいいです。
中火でゆっくり中までしっかり焼きます。
焼けたら、食べやすい大きさに切って、お皿に盛り付けます。
レモンを添えるとグッドです。


この料理は、主人が食欲のないときに作って好評だったものです。

食べて治す・食べてやせる メニュー365日 保健同人社 
食べて治す・食べてやせるメニューBOOK365日―五訂日本食品成分表準拠食べて治す・食べてやせるメニューBOOK365日―五訂日本食品成分表準拠
(2003/07)
宗像 伸子

商品詳細を見る
 この本に載っています。 その他にも体にいいレシピがいっぱい。
カロリーや食べ方も載っているので、ダイエットにも活用できます。 私は10年以上使ってます。

鶏のささ身とセロリのサラダ(縮小)  鶏の胸肉の大葉と梅肉挟み焼き(縮小)
ささ身とセロリのサラダと胸肉の大葉と梅肉の挟み焼きです

どちらもさっぱりしているので、食欲のないときにオススメです
スポンサーサイト
2012.07.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gekkeijyu2012.blog.fc2.com/tb.php/109-d11e1958