こんばんは~ いよいよ迫ってきました、ファイナル

大ちゃんは、時差対策でモスクワで練習してたみたいですね。そして今日現地入り。
「良い練習ができたので、楽しみたい」ですって~
何事もなく練習ができてよかった。
力を存分に発揮できますように

大ちゃんファイナルソチ到着
ソチに到着の大ちゃん おしゃれさんですね~ それに大きなトランクふたつ・・・
海外到着の時はお髭を生やしてますね。演技の時はきれいに剃ってます。願掛け?

でもかっこいいですね~


真央ちゃんファイナルソチへ出発
こちらは成田を出発する真央ちゃん。 大きなマスクは風邪対策かな~ 体調はいいみたいですね~

待ってますよ~

だいまおアベック優勝!

だいまおガッツポーズ上海

がんばれ~だいまお!

昨日今日と会場となるソチの事が日経新聞に載ってました。

フィギュアGPファイナル W杯ジャンプ 試されるソチ
2014年2月7日に開幕するソチ冬季五輪のプレシーズンを迎え、ロシア南部のソチで本番会場を使ったテスト大会が本格化する。五輪組織委員会のチェルニシェンコ会長は「ワールドカップ(W杯)や世界選手権などの重要大会が相次ぐ。重圧はあるが自信もある」と施設や運営のテストに気を引き締めた。
12月は日本勢も多数出場するフィギュアスケートのグランプリ・ファイナルが7,8日に開かれ、8,9日のスキーのW杯ジャンプでは女子の高梨沙羅(グレースマウンテン・インターナショナル)らがジャンプ台の感触を確かめる。
来年2月にはノルディック複合やスノーボード、ボブスレーのW杯が次々に開催される。3月下旬にはスピードスケートの世界距離別選手権で各国のトップ選手が終結し、4月のアイスホッケーのU-18(18歳以下)世界選手権で一段落する。
チェルニシェンコ会長は「どの大会も五輪と同じように運営する。われわれの計画が適切であるかをチェックする」と述べ、シーズン後の五輪開催計画の見直しに生かす考えだ。(ソチ=共同)


フィギュアGP 五輪会場を経験
フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは、2014年ソチ五輪のテスト大会をかねて7日に開幕する。約1年2ヶ月後に迫った本番へ、出場する選手には会場の雰囲気や設備を確認する貴重な機会となる。
浅田真央(中京大)は10年バンクーバー五輪の1年前にテスト大会を経験し「トイレはここ、とわかっているだけで気持ちが楽。天井の高さだったり(各設備の)場所だったり、いろいろなところを見たい」と目的意識を持つ。
高橋大輔(関大大学院)も「ウォーミングアップの場所とか知っていれば不安要素が違う」と話した。
鈴木明子(邦和スポーツランド)は「ソチに行って、どんな気持ちになるか楽しみ」という。
会場周囲には工事現場とでこぼこの道が広がり、ムードの高まりはいまひとつだが、リンクに足を踏み入れた選手達はどんな思いに駆られるか。(ソチ=共同)


工事は終わってなくて、道路なんかは足場が悪そうですね
ロシア選手が出ないからって手を抜いてないでしょうね~

しっかりお願いしますよ。会長さん

試合が何事もなく開催されて無事に終わりますように(だいまお優勝で)
スポンサーサイト
2012.12.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gekkeijyu2012.blog.fc2.com/tb.php/199-0ef38953