昨日(31日)の朝刊と夕刊に記事が載ってました。

朝日新聞 高橋ら新ペア近く渡米へ
日本スケート連盟は30日、昨季のフィギュアスケート世界選手権ペアで銅メダルに輝いた高橋成美(21)=木下ク=の新パートナーに、木原龍一(20)=中京大=が決まったと発表した。高橋は昨年12月、メダルを獲得したマービン・トラン(カナダ)とのコンビを方向性の違いから解消していた。
2人は近く渡米し、3月末までの約2ヵ月間、シングルの元世界女王でプロになってからペアの経験がある佐藤有香さんらの指導を受ける予定。新ペアは9月のソチ五輪最終予選で出場枠獲得を目指す。
また、ソチ五輪から新たに採用される団体戦に日本が出場する場合は、団体戦のメンバーとして出場することが可能になる。



朝日新聞 プルシェンコが腰の手術へ
ロシアのメディアは30日、フィギュアスケートのトリノ五輪男子金メダリストのエルゲニー・プルシェンコ(ロシア)が、31日にイスラエルで椎間板ヘルニアの手術を受けると伝えた。腰痛が悪化したプルシェンコは欧州選手権を24日のショートプラグラム(SP)の後、棄権していた。
プルシェンコが受けるのは人工椎間板と置き換える手術。ミシンコーチは「回復に時間がかかるが、シーズンへの準備を妨げるほどではない」と語っている。(時事)



成美&木原ペアはいよいよ動き出しますね~
佐藤有香コーチ夫妻はアイスショーで、ペアをやってましたものね。
遥ちゃんもいるし、海外生活に慣れていない木原君も心強いですね。どうかよい練習ができますように・・・

成美&トラン 木原君ともこんなシーンが見たいですね~

プルシェンコは大丈夫なんでしょうか。
以前は膝でしょう、今度は腰! もう体はボロボロですよね。でも本人は母国開催のソチ五輪に意欲的。だからこその手術なんだろうけど・・・
可愛そうになってくる。若手(男子)が思うように育ってこないロシアはまだまだプルシェンコに頑張ってほしいのかな~
私としては、もう引退してゆっくり家族と過ごしてほしいけれど・・・

プルシェンコ トリノのプル様~お若い!


腰か・・・真央ちゃんも腰痛に悩まされている。最近トレーナーにマッサージしてもらっている真央ちゃんを動画で見たけど、全日本まで2週間ごとに試合があって体が疲れている。今しっかりケアしておかないと怪我につながるみたいなことを言われてました。
真央ちゃん自身も22歳になってから、自然には治らないなと実感したとか・・・

大けがを経験した大ちゃんは、以前はしなかったストレッチをひまさえあればやっているみたい。
「趣味はストレッチ」といって荒川さんを驚かせていましたね。

ソチまで1年!ふたりとも怪我せず、充実した練習ができますように祈ってます。

四大陸も始まりますね~   だいまおファイト!

だいまおファイナル祝賀会

結局、最後はだいまおです
スポンサーサイト
2013.02.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gekkeijyu2012.blog.fc2.com/tb.php/228-66907fcf