少々落ち込んではいますが・・・
元気を出すためにも、国別レポを書かせていただきます。

試合は午後4時からだったのですが、大ちゃんファンのお友達と原宿で午前11時半すぎに待ち合わせてランチ。食べながらもず~っと大輔話・・・お店から追い出されるまで

3時半ごろ会場へ

代々木競技場1(縮小)
いざ、初観戦!
代々木競技場2(縮小)
国別だ~!

席は北側の一階。ちょうど真ん中の席。リンクはよく見えました。
少し離れているけど、日本のキスクラもよく見えました。(オペラグラス持っていくべきだった~)

ペアから始まって、日本は出ていないけど、キスクラには真央ちゃんとあっこさんが座ってました。
最初からずっと見てましたね~

ペアはやっぱりロシアが強いですね。なんか凄味を感じるというか、ソチに向けてテコ入れしてきた感じです。
アイスダンスはなんといってもリード姉弟が頑張ってくれました。ほんと安定してみていて楽しくなるというか・・・去年の悔しさを晴らしたのではないでしょうか。
クリスのガッツポーズがぐっときました。会場も総立ち!私も思わず立ってしまいました。
自己ベストが出てよかったです。
アイスダンスがなかなか普及しない日本でずっと頑張ってくれて、長い間の努力が少し報われてよかったです。これを自信にして来季もがんばってほしいです。

真央ちゃんのかわいらしい応援もしっかり聞こえてました~

アイスダンスはアメリカが強いですね~初めて見たカップルでしたけど、雰囲気があって、女性のマディソンはまだ20歳!なんとうちの次女と一つ違い!
は~ 大人っぽい!色気むんむんです。でもちょっと東洋系がはいってる?て顔立ちでした。

カナダのカップルもよかったです。でもケイトリンが全身真っ白で、なんかミイラみたいな(ごめん!)~
もう少し色が欲しかったな~


休憩は書く一つのカテゴリーが終わるたびに30分ぐらいあるのですけど、トイレの行列がすごい
一回目は我慢してたけど、男子フリーの前に並びましたが、競技にぎりぎり~ 前半のグループの6分間練習が始まってました。
このグループではなんといってもケビンがすごかった
ジャンプはすべて決まって、滑りも滑らか。とにかく一生懸命さがストレートに伝わってきました。
最後の方は観客の心をがっちりつかんでスタンディングオペレーション。
ケビン自身も感激したらしく氷に膝まついて、しばらくじっとして、大の字に・・・ここでわ~っとスタンドが湧きました。しかしケビンがこんなに日本で人気があるとは知りませんでした。

中国のハンヤンも今回は不調でしたが、不気味な存在ですね。スケーティングはチャンと似てると思いました。ザ、ザッっと掘るような感じ。羽生とは対照的な力強い滑りです。
ジュベールは中世の騎士のような衣装で力強い印象でした。ジュベールってあんなにマッチョマンでしたっけ?って思うくらいがっちりしてました。終わった後のファンサービスはさすが。握手したりハグしたり・・・国別が一番好きな試合だって

後半のグループが6分間練習で出てきたときはもうドキドキ・・・大ちゃんは一番後ろの方に居ましたね。
リンクに出てきたときは歓声がすごい
大ちゃんのジャンプは~なんて思いながらずっと追ってました。
調子が悪いっていってたから、覚悟してみよう!と思ってましたが~あれあれ・・・結構いいじゃん!
ああ~流れのあるジャンプ。テレビで見るよりずっとスピードが出ている感じ。
でも気が付いたら、私、大ちゃんがジャンプするたびに祈りのポーズになってる~

むらくんはジャンプが高い!高いとは聞いていたけど、あんなだとは・・・汗汗汗
見応えあります。

アボットも初めて見ましたが、スマートなスケート。気品があるというか、派手さはないけど心に染み込んできます。

後はメンショフ。まさか・・・ですよ。見ていて4回転を決めて30歳なのにすごいと思っていたら、転倒。転倒もなんか変で、起きても滑る気がないような・・・一度引っ込んで、スプレーかけたりしていたけど、棄権。
は~えっ次大ちゃん!こんなに早く、予定外、大丈夫?出てきてウエア―を脱いで、もうリンクへ?
やだ、こっちの心の準備ができてないよ~
その後2分間の時間が与えられて、リンクでアップする大ちゃん。あっちこっちから「がんばれ~」の声。
私、ただただ祈ってた。「お願い!ジャンプおりて・・・無事に滑りきって!」

はじまった~~~ラスト道化師

4回転~手をついたけど、回ってた~汗汗汗・・・
他のジャンプも~なんとか・・・少しおっかなびっくり・・・? すごく慎重な滑り・・・
スピードはないけど、その分音楽とぴったりあってる。情感いっぱい。
スピンも少しスピードがないかな~でも綺麗!
ジャンプ終わり~最後の力を振り絞って、スピードがでた~~~かな
終わり~ぜーぜー、息止めてた~ 疲れた~~~~すごいスタンディングオペレーション。
花の数も半端ない。
キスクラでは真央ちゃんたちひとりひとりとハグ。ほっとした様子だった。
キャプテン、お疲れ様。

次のチャンは少し待たされたので、多少むっとしてたかな~最初の4-3は凄かったけど、後半の方はボロボロ、最後のスピンでバタッ
なんかやる気ない~って感じでした。チャンはジュベールと反対。この試合が嫌いみたい。

結果大ちゃんが逆転で1位
最後の道化師が見れて幸せでした。もっとボロボロなのを覚悟していったのですけど、大ちゃんに失礼でした。

調子が悪くても、ジャンプの不安があっても、その時のベストを出すのが一流アスリート。
大ちゃんあなたは、まさしく本物の一流です。
今回、初めてあなたの試合を見て改めてそう思いました。
素敵な演技をありがとう~

帰りは渋谷まで歩いて帰りました。パンフを買って、幸せな気持ちで帰りました。

こんな感じです。すみません~やっぱりレポは苦手です


パンフは後日アップします~

今回はとりあえず・・・です。
スポンサーサイト
2013.04.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gekkeijyu2012.blog.fc2.com/tb.php/263-5a3ced32