ブログを休んでいる時に、ピアノとフルートの練習を復活しました。
私はフルート専攻なので、練習は自分で組み立ててやっています。
しかしピアノは自分ではできません
学生時代、副科でとってはいたものの、専攻のフルートの練習でじっくり練習する時間がなかった?ですね~

でも家にはグランドピアノはあるし、娘たちは以前ほどはひかないし・・・
まあ、我が家のピアノは、私の伴奏者のためにあったようなものでしたね~。

ピアノとはフルートよりも長い付き合いなのに、子どもの頃は好きだったんですけど、あるレベルのところでつまずいて、ちょっと嫌になっていたところに、フルートと出会ってその魅力に夢中になってしまったんですね~
まるで、長年付き合った彼を振って新しい彼のもとに走ったような感覚・・・ハハハ

でも、別れて何十年たってからその人の魅力に改めて気付く・・・なあんて、でもまさしくそんな感じです。

フルートも素晴らしい楽器ですよ。かっこいいし音色は綺麗だし・・・でも楽器として完成されたのは近代に入ってから。
なので、ピアノに比べて曲数がない! 無伴奏曲は別として、単独では曲が成り立たない!
なあんてごめんね~わが愛器。

娘たちも手が離れて、音楽の仕事も辞めて、以前より比較的自分の時間が持てるようになったので、
じっくりピアノを練習したくなってしまった~
始めるからにはちゃんとレッスンを受けたい

でも、こんなおとなを辛抱強く、優しく、暖かく受け入れてくださる先生は・・・?
遠くは嫌だし・・・

そこは音大出身の強み!いるじゃん!おともだち~

車で20分くらいに処にいい先生が・・・
恐る恐る電話してみたら、「あたしでいいの?」ってなんてご謙遜を・・・(^^ゞ

彼女は今もピアニストとして独奏も有名音楽家の伴奏もこなすお人。
うちの次女も、幼いころはお世話になりました。
今はやめてしまったけど、彼女がきちんと基礎を叩きこんでくれたので(厳しかったけど・・・)
今でも、好きな楽譜を買ってきては楽しみとして弾いている。
感謝してます。

そして今度は親の私がお世話になります

まだ、3回くらいのレッスンだけで基礎のやり直しをしている段階だけど、すごく楽しい~
なんで、昔はこの楽しさがわからなかったのか。

「今だからよさがわかるんじゃない?」とその友人。そおなんだな~きっと。

何のプレッシャーも欲もなく、ピアノがうまくなりたい、あの曲が弾けるようになりたい~という気持ちだけ。
毎日の練習も無理なく少しずつ、でも毎日・・・自分では気が付かないけど、
「やっぱり、進歩ってするものね~大人になっても・・・」って先生である友人Fさん。

これからも長~い目で見てね。。。

いつか、「愛の夢」「月光」弾けるようになりたいな~  ショパンも・・・一生かかるかも~


国別だいまお (2)
「愛の夢」と「月光」

ピアノ復活(縮小) ピアノの練習

ピアノレッスンバック(縮小)
ピアノのレッスンバック。以前パソコンのバックを作ってもらったMちゃんに、また頼んじゃいました

ピアノの先生といい、バック作りの名人といい~ ほんと友人に恵まれてるわたし・・・

また、レッスンの様子は書きたいと思います。


道は遠い~~~
スポンサーサイト
2013.05.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gekkeijyu2012.blog.fc2.com/tb.php/284-2eb34ce4