06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

安藤美姫の告白

2013.07.04 (Thu)

こんばんは。

毎日すごいですね~ ワイドショー どこも安藤美姫でいっぱいですね。

最初、この告白を聞いたとき、翌日のワイドショーを見たとき・・・気分が悪くなりました。
そして、苛立ちと怒りがこみ上げてきました。
「安藤美姫」という一人のアスリートへの失望とそれを擁護するマスコミと「かっこいい」という女性キャスターの安易な発言等々・・・

でも数日がたって、いろいろな意見や記事を見て、収まりました。
「どーでもいいや!」と思ったから・・・

出産をわざわざテレビで告白や父親を明かさない、シングルマザーとしてやっていく、ソチを目指す・・・
どれもいいでしょう。大人なんだから、自分の責任でやってください。

ただ、私個人の意見として書かせていただきます。

私が一番嫌だったのは、生まれてきたお子さんを復帰の理由にしたこと。
つまり、言葉は悪いかもしれませんけど「商品」「道具」にしたんですよ。

私ははぼ安藤さんと同じ年頃に結婚をして長女を出産しました。
音楽活動もしていました。まあ安藤さんとは、レベルが違いますが・・・

生んで可愛かったし嬉しかったのはもちろんだけど、それと同時に「生んでしまった。後戻りはできない」と思いました。「この子は自分の育て方次第でいい人間にもそして犯罪者にもしてしまうんだ」
極端だけど、本当にそう思いました。その時初めて責任を持つということを実感したと思います。

一カ月、実家にいて当時住んでいた東京のマンションに戻って娘とふたりだけになったとたん、涙があふれました。心細くて・・・主人は仕事でほとんどいない。
産後一カ月で演奏活動も音楽講師も復帰したけど、働いている母にはあまり預けることもできず、大きなママバックを持って娘を負ぶって飛び回ってました。演奏会の時は友達に見ていてもらって、終わってから授乳・・・ 教えている時は、叔母の家を借りてやっていたので、叔母に見ていてもらって・・・
今思うと若かったな~と思います。

安藤さんには、大勢のサポートがあるでしょう。でもね、その人たちがどんなに愛情かけても、ママにはかなわないんですよ。たくさんかまってくれるおばあちゃんよりも、たまにしかいないママがいいですよ。子供って!

今日、あるデザイナーもしているママタレントが「大丈夫、りっぱなママはきっと誇りに思う筈」
確かにそうでしょう。でも、それはお子さんが幸せだった場合。心が満ち足りている場合です。そう思えるのは・・・心が満たされていなかった場合、「ママは私よりもスケートを選んだ」「生んだことを後悔してるんだ」と思ってしまうかもしれません。
父親のこともです。たとえその方と結婚されても「私のパパは誰?」「本当にパパの子?」と思ってしまうかもしれません。葛藤はすると思います。そしてその思いはお子さんを苦しめます。大人の事情はあるかもしれないけど、子供は知りたいんです。真実を・・・そして探ります、自分のルーツを・・・

なんかリアルでしょう~

それは私が経験者だからです。まあ、ここでは語りませんが・・・

だから、今回の安藤さんよりも、お子さんの気持ちになってしまいました。

今は安藤さんの周りにはサポートしてくださる方がたくさんいると思いますが、その方たちだって永遠に居てくださるわけではないんです。
ソチも大切かも知れないけど、それよりもたくさん一緒にいてたくさん愛情を上げてほしいです。
幼い時はいいかもしれないけど、思春期になったときそのつけはやってきます。

安藤さんには「出産」ということをもっと重く受け止めてほしかったです。
そうしたら、考えもなしに安易な行動に出ることはなかったのでは・・・と思ってしまいます。

妊娠して迷ってはいけません。迷うならそういうことは予防すべきです。生んだのならその子の人生に責任を持ってほしい。


つらつら書いてしまいましたが、自分でも何が言いたいかわからなくなってしまいました。

でも、今回のニュースを聞いて、思ったことを素直に書いてみました。



今月から新しいシーズンになります。オリンピックシーズンです。
ソチを目指して、全てをかけている大ちゃんと真央ちゃんがこの一件に巻き込まれることがありませんように祈ってます。

真央ちゃんと安藤選手・・・見た目は安藤選手の方が強いそうですが、反対ですね。お友達から聞いて沿ううなんだと思ったことがあります。
真央ちゃんは亡くなったママのことを安易に書いた本の販売を拒否。競技にもそれを言い訳にしなかった。
安藤さんは愛するお子さんを公表して復帰しようとしている・・・

自覚の差でしょうか。


もうこれでやめます。このことに関しては・・・

どの選手もいいシーズンがおくれますように・・・


だいまおツーショット

だいまおは・・・順番間違えないでね~ なんちゃって・・・失礼しました
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

22:18  |  フィギュアスケート  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.07.05(金) 01:07 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.07.05(金) 09:18 |  |  【編集】

鍵コメのさつきさん

おはようございます。

もう安藤選手のことは気にしないようにしようと、心に誓ったのに、関連記事を見るたびに言いようのない不安感に襲われます。

もう彼女の顔を見ただけで気分が悪くなります。思わせぶりな態度を取って、世間を騒がせて・・・このつけはきっと彼女の今後にまわってきます。
大ちゃん真央ちゃんが、どうか巻き込まれませんように、祈るばかりです。


いつもコメントありがとうございます。
kedmlove |  2013.07.05(金) 10:49 | URL |  【編集】

ありがとう

kedmloveさん、素晴らしい記事にじーんと来ました。
すごく説得力があります。

すべておっしゃる通りですね。
出産を売り物にしてるし、産むことを迷ったことも驚きだし、おっしゃるようにそもそも出来ちゃうことがまるでおかしい。
それに産まれた子供さんは真実を知りたいと絶対思うとおもいます。
ちえ |  2013.07.05(金) 22:26 | URL |  【編集】

ちえさん

こんばんは~

連日大変な騒ぎですね。もう疲れますね。

せっかくのオリンピックシーズンなのに、傷がついてしまいました。
すっきりしない毎日です。

大ちゃん真央ちゃん、その他の選手が何らかの影響を受けませんように願ってます。
kedmlove |  2013.07.06(土) 00:51 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.07.09(火) 13:56 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gekkeijyu2012.blog.fc2.com/tb.php/299-6b1f6b1b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。