上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は朝からマドレーヌ作り。

実は今日、次女が中学時代のバスケット部のメンバーと恩師のお宅に遊びに行く日。
一品持ち寄りと言う事で、
「何がいい?」と次女に聞いたところ
「マドレーヌがいい」とのこと。

我が家のマドレーヌはシェル型ではなく、菊型に紙を敷いて焼くタイプです。
柔らかめのシェル型も作りますが、娘たちは堅めの菊型好きなようです。


このマドレーヌには色々思い出があって、子育て真っ最中の時に一番焼いたお菓子だったように思います。
20年以上前、長女が幼稚園に入った時に初めてお友達のお誕生会に呼ばれたとき、ちょっと驚いたことがありました。なんとプレゼントのお返しをいただいてきたんです。結構な品でした。
お誕生日会にお返し・・・そんなことをするんだと軽いショックを受けたものです。
それに、他にお子さん達がもってきたプレゼントの結構な品でした。

私は子供のプレゼントにあんまりお金のかかるものはいやだったので、何かいい方法はないかなと思って思い出したのが、母が昔作ってくれたマドレーヌ。
あれをプレゼント(可愛いハンカチとか)と一緒に差し上げたらいいかな~と思って、でもレシピがない!そこで当時親しくしてたお菓子の先生にレシピを聞きました。その頃はパソコンなんかない時代、彼女は手書きのレシピをくれました。ボロボロになってしまったけど、今でもそのレシピで作ってます。

それからは、マドレーヌが我が家では大活躍
お誕生日プレゼントやお返し、お土産などですっかり定番となりました。
娘のお友達の間では「○○ちゃんのママのマドレーヌ」とちょっと有名?でした

娘たちにとってのおふくろの味はマドレーヌだそうです。

手書きのレシピ(縮小)
お友達が書いてくれたレシピ。これがないと作れません。

マドレーヌ1(縮小)
材料を全部まぜて・・・

マドレーヌ2(縮小)
マドレーヌ紙を敷いた型に流しいれ・・・

マドレーヌ3(縮小)
180°のオーブンで15~20分焼いて・・・

マドレーヌ焼き上がり1(縮小)
出来上がり~ これは20分、焼いたもの。

マドレーヌ焼き上がり2(縮小)
こちらは、17分焼きました。少し柔らかいです。

マドレーヌ袋(縮小)
冷まして、袋に入れて・・・

マドレーヌ完成(縮小)
出来上がり~


夕方、娘と仲間たちから「マドレーヌ、美味しいでーす。by一同」というメールと写メが届きました


これからも我が家では活躍しそうです



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。