こんにちは~

誰もいない休日の午前中・・・

大学駅伝を見ながら書いてます。

スポーツの秋ですね~  今日は湘南マラソンもやってるし・・・(地元

私は読書の秋になりそうです。

フィギュア本(縮小) 買ってしまった。一気に

昨日、なにげなく本屋(地元では大きな老舗本屋)に入ったら、あるわあるわ~欲しいものがすべて~
しかも平積み・・・

こなったら我慢できません はい、お買い上げ~

どれから読もう~  実はワタクシ読むのが非常に遅いのです。。。

大輔本(縮小) 濃いわ~大ちゃん

真央本(縮小) 美しい~真央ちゃん

本を読む大ちゃん(縮小)

この男の子・・・表紙の彼と同一人物?(ほかのブロガーさんもそう言ってますね(^^ゞ)

写真より顔が二回り位小さくなってる~ 頬がこけてる~ 猛練習してるんだ


大ちゃんはいろんな表情を見せてくれますね。どれも違う魅力があって見ごたえあります

こちらも、違う魅力が・・・

ビッグコミック大ちゃん(縮小)

もう、既にブログに上がっていますが、気に入っているのでこちらにも載せます。

コメントがいい~

『氷を舞台に選びし者。』
フィギュアスケート。客観評価だけでなく、審判の感性にいかに訴えたかが大きな評価ポイントとなる、いわばスポーツであると同時に芸術でもある競技。かつて日本人男子は、世界に歯が立たない時期が長く続いた。その原因は素人目にみても明らかに思えた。身長が高く手足の長い欧米の選手が演技する姿は、スマートで優雅に映る。出発点で既に差があるのだった。
しかし・・・この人が変えた。それは技術レベルを高く保ちながら、なにより音楽的であること。大技と大技の間、並の選手なら「つなぎ」となる部分も複雑なステップで踊り続け、リズムを途切れさせない。
現在の日本フィギュア界の層の厚さ、それはこの人から始まった。
●ソチ五輪に繋がるビッグシーズン開幕!高橋大輔(27歳・岡山県出身)


そうそう!!!と激しく頷きながら読んでました

ビックコミックさん、good job!です。
スポンサーサイト
2013.11.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gekkeijyu2012.blog.fc2.com/tb.php/362-70a858e3