上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16日の大ちゃんのお誕生日前に、我が家では次女(大学2年)がある挑戦をしてました。

それは人生初のお菓子作りです。

彼女は大学に行く傍ら母校(高校)でバスケット部のコーチをしています。

先月のバレンタインデーに部員全員からチョコレートをいただいたのです。しかも全部手作り

そこでホワイトデーにやっぱりお返しをしないと(女子だけど)、と思ったみたいで、しかし20人あまりに何か買っても・・・学生にとっては痛い出費~

それに、手作りには手作りで返さないと~と思ったみたいで、ある日「おしえて~~~」と。

全くそういうこと(お菓子を作るとか)に興味を示さなかった次女がやる気になったので、母として嬉しくて・・・

では何を作るか・・・

私「なにがいい?」

娘「う~ん、ママがよく作って差し入れてくれたマドレーヌかフィナンシェ」

私「そうね~、いいかも」

娘「無理かな~」

私「材料あるし、レシピの通り作れば大丈夫。一緒に作るし・・・」

娘「うん!」


それで始まりました。フィナンシェ作り。プレーンと抹茶の2種類。

フィナンシェ作り1(縮小)
粉とアーモンドプードルをふるいにかけてます。

フィナンシェ作り2(縮小)
卵白と砂糖を混ぜてます。

フィナンシェ作り3(縮小)
抹茶の生地です。

フィナンシェ生地(縮小)

粉類、こがしバター、生クリームを混ぜて、ビニールに入れて冷蔵庫で休ませます(抹茶とプレーンの生地)


フィナンシェ出来上がり(縮小)
ビニール袋の端っこを切って型に流しいれます。抹茶

フィナンシェ型入れ(縮小)
プレーン

フィナンシェプレーン&抹茶(縮小)

フィナンシェ抹茶(縮小)

180°のオーブンで15分焼いて出来上がり。

フィナンシェ完成(縮小)
ラッピング~

翌日(大ちゃんの誕生日)、皆さんにお渡しすることが出来て、大変喜んでくださったみたいでよかったです


次女の初挑戦は無事に終わりました。

私も娘とのお菓子作りを堪能しました~ 後輩たちの為に一生懸命作ってる娘の姿を見ることは出来て幸せでした

「楽しかった~!」

娘の感想です。

これからも作るかな~


だったらうれしい








スポンサーサイト
テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。