大輔さんが引退会見してから、もうじき2週間。

日が経つのが早すぎて、追いついていけません。

気が付けばブログもコメントへのお返事のみで、全然書いてない~~~
書きたいことはたくさんあるのに・・・

グランプリシリーズも始まり~(まっちー、おめでとう~~!これは後程・・・)

これではいけない!と思い、ぼちぼち書いていこうかなと・・・


まずは大輔さんの引退会見の日に戻り~
あの日はマーガレット会の日でメンバーがせっせと針を進めているのに対し、心ここにあらずだったのは前の記事にも書きましたが、ただでさえ心穏やかではなかった私を一本の電話がさらに衝撃のどん底に陥れました~

大輔さん会見のさなかにかかってきた電話(携帯)。 なによ、この大切な時に~と怒った私・・・
それは次女の携帯から・・・
でたら、聞いたことの無い男性の声。
一瞬
電話の男性はなんと救急隊員。しかも救急車から~
「Mさんのお母さんですか?実はMさんが○○駅前で過呼吸を起こして倒れまして、病院に搬送している途中です。
意識はあるんですが、受け答えが出来ない状態で・・・」

え~~~~~~~~~

カコキュウ?ウケコタエガデキナイ?ナンデ、ナンデ、ドーシテ・・・・・

なんでも、苦しくてうずくまっているところを、通りすがりの方が通報してくださったと・・・(どなたか存じませんが、ありがとうございました)

私が取り乱したのは、言うまでもなく・・・

家は長女とメンバーにお任せして、車で某市の某病院へ。。。
安全運転、安全運転と念じながら~それでもしっかり大輔さんのニュースは車中で聞きながら・・・(許せ、娘)

次女は体育学部の大学生でバイトで母校のバスケのコーチと市の体育館のトレーナーをしています。
なので、平日は大学、土日祭日はコーチとトレーナーというように、忙しい毎日を送っていました。
特に前日の体育の日は市のフェスティバルでトレーナーとして朝早くから出かけて、帰ってきてから大学のレポートでほぼ徹夜。
結局、疲れがたまっていて体力が落ちていたところにビールスにやられたんだろうとのことでした。
点滴をして熱もあったので薬を貰って、その日に家に戻れました。よかった~~~

次女はスポーツマンではあるのですが、性格が優しすぎて、気にしいのナイーブ(誰かさんみたい)
すぐ自分を責めてしまう。小学生の時から不安になると過呼吸を極稀に起こしていましたが、自分で対処できる程度のもので、高校の後半から全くなくなったので安心していたのですけどね。今回のような大きいのは初めてだったので驚いてしまいました

帰ってきたのは夜9時近く。

疲れました。。。


大輔さんの引退と次女の救急車騒ぎと・・・10月14日は・・・なんて日だ!
前日の台風よりも凄かったです。


おかげさまで今は元気にしています。




大輔さん引退会見

この方の引退・・・まだ浸れてないのよね~

私の気持ちはまだ中途半端・・・

そろそろ、会見の録画をしっかり見ようかな。。。

まだ、真央さんのくだりしか観てない。。。。


海と大輔さん(縮小)
爽やか湘南ボーイ?













スポンサーサイト
2014.10.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gekkeijyu2012.blog.fc2.com/tb.php/474-b302dd92