上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16日の朝日新聞の記事
浅田「大人の滑りを」 GPシリーズ参戦へ
フィギュアスケート女子の浅田真央(中京大)が、グランプリ(GP)シリーズの舞台に戻ってくる見通しとなった。
現役復帰を宣言し、すでにGP出場を視野に練習している。ただ、繊細な感覚が求められるスポーツだけに、1シリーズ実践から遠ざかった影響は小さくない。
浅田はトリプルアクセル(3回転半)ジャンプや、3回転の連続ジャンプを練習中。佐藤信夫コーチは「良さそうに見えるが、スタミナの問題で一度、崩れると思う。本来の調子が戻るのがいつになるか、私にも読めない」と話す。
バンクーバー五輪の金メダリスト金妍児が、2012年に1年8ヵ月ぶりに実戦復帰した際はフリー後半のジャンプで転倒し演技後半に疲れが見えた。出産を経て13年、3季ぶりに復帰を果たした安藤美姫は、「こんなにできなくなるんだ」と苦しい思いを語っている。
浅田は「(14年の)世界選手権のレベルに戻すのが目標」。一方で休養中のスケート以外の体験が演技に生きると考えており、「ジャンプの技術を落とさないだけではなく、大人の滑りができればいい」と話している。
GPシリーズは10月のスタートアメリカで開幕し、11月のNHK杯まで6戦が行われる。シリーズの上位6選手が12月にスペイン・バルセロナであるファイナルに出場する。(後藤太輔)

同じ日の日経新聞
中国杯・NHK杯出場 浅田、フィギュアGP
【ロンドン=共同】
国際スケート連盟(ISU)は15日、ことしのフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ出場選手を発表し、1年間の休養を経て現役続行を表明した元世界女王の浅田真央(中京大)は第3戦中国杯(11月6~8日・北京)と第6戦NHK杯(同27~29日・長野ビックハット)に決まった。2季ぶりのGP出場となる。

決まりましたね。

中国杯とNHK杯・・・2012年と同じかな。。。

真央ちゃん中国杯優勝 大ちゃんあんどまっちー中国杯
             だいまお&まっちー上海ガ二
2012年の中国杯と上海カニ



                 NHK杯2012メダリスト
大ちゃん2012NHK杯SP   真央ちゃん2012NHK杯SP
     

          大ちゃん2012NHK杯FP     真央ちゃん2012NHK杯FP
2012年NHK杯

なつかしい。。。

今年はどんな大会になるのでしょう。

真央さん、マイペースでがんばって。。。

        


        2013年NHK杯だいまお優勝!(縮小)
2013年NHK杯

あの笑顔をもう一度・・・






スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/19(Fri) 19:24 |  |  | 【編集
鍵コメのリンデンさん
パンに続いてコメントも遅くなりました(^^ゞ
申し訳ない。。。

そうですよね、私も若紫と真央さんのがかぶってしまいます~
かの国のお方は・・・いろいろ楽しんでおられるようで・・・
でも、シーズンが始まったら、どこででも応援なさるでしょうね~

DVDはぽちってしまいましたよ。。。
お財布が休まることは、ないですね。

いつかDVD鑑賞会をやりたいです(願)

また、お会いしましょうね~♡
2015/06/22(Mon) 13:42 | URL | kedmlove | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。