上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルバーウィークもあと一日。
Uターンラッシュが凄いみたいですが、皆さん気を付けてお帰り下さい。

私はどこにもいかず、家でのんびりを過ごしています。
庭仕事したり、パンを作ったり・・・
お彼岸だし、小豆ともち米があったのでおはぎを作ってみました。

おはぎ(縮小)

餡ときな粉と黒ゴマの3種類。

いつも通りの大きなおはぎ・・・

娘たちにいつも「大きすぎ」と笑われます。
それに今年のは甘さ控えめすぎて、ちょっと物足りなかった模様~
次回はもう少し甘くしてみようかな。

「おはぎ」というとちょっとした思い出があります。
子供の頃、母と祖母が季節になると作ってくれました。
今思うと、春は祖母、秋は母が作っていた記憶があります。

祖母は「ぼたもち」と言っていたので・・・
祖母の作る「ぼたもち」は真ん丸で大きかったです。
母のは俵型でやや小さめ。

今回のは祖母のに似ているかな~

祖母は季節に関係なくよく作ってました。
不思議だったのが、必ずおそばも一緒なんです。
そのおそばは冷たい日本そばで、青菜を絡めてました。
それが、あまい「ぼたもち」に良く合って、凄くおいしかったんです。

祖父母は静岡出身で、農家だった祖母の家では来客があると「ぼたもち」を作って、おそばをゆでてもてなしたそうです。
昔のおもてなしでしょうか。

「おはぎ」を作りながら、そんな事を思いだしました。 

祖母が亡くなって1年半・・・

いい思い出です。

今年は春の「ぼたもち」は作らなかったけど、来年は春の「ぼたもち」と秋の「おはぎ」、両方作ろうかな。

祖母との日々を思い出しながら・・・




スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。