09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ローリエ

Author:ローリエ
元フルート奏者。
夫、子供2人、愛犬2匹と神奈川県湘南地区に住む。
趣味は、音楽、美術など芸術鑑賞。料理、園芸、手芸、散歩、スポーツ観戦(テレビ、特にフィギュアスケート)
最近はガーデニングに目覚める。


自宅でパン教室を開いている。現在、自分のスキルアップの為パソコン教室、料理教室に通っている。
いつか、料理教室も開くのが夢。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
 

ある番組

今朝は暖かくて、とても良い天気でした。

なのに、久しぶりに頭痛の襲われました。
心も重い。。。

気分転換に、シャワーを浴びたり、コーヒーを飲んだり・・・

何気なくテレビのスイッチを入れたら、なんとも穏やかなお顔をした老夫婦の番組がやっていました。

「人生フルーツ」

90歳の建築家と87歳の料理上手なご夫婦の物語。
内容も良かったけど、90歳でも軽快に自転車に乗り、畑を耕し、高い木に登って木の実をとる、長身で品のあるご主人にまず驚き、87歳で自宅で育てているフルーツでジャムを作り、和食はもちろん、パンケーキ、大きなプリンをご主人のためにせっせと作る奥様のなんとも愛らしい笑顔に癒されました。

建築家のご主人は手先も器用で、イラストもお得意。
なじみの魚屋さんに「おいしいさかなをありがとう」と絵手紙を送られる。

ジーンと熱くなる。

苗木から育てた雑木林の木に黄色い札がかかってる。

「アテンションプリーズ 頭上注意」

水が入った大きな瓶には

「小鳥の水分 お好きなだけどうぞ」

その字にも味がある。

そこには別世界のような穏やかな風が吹いている・・・


ご主人は奥様のことを

「最高のガールフレンド」という。

素敵な言葉だ。


ある日ご主人は畑の草むしりをした後、お昼寝をして・・・
そのまま帰らぬ人に。。。

奥様は悲しんだけど、一人になってしまったけど、畑仕事をして、雑木林に囲まれて過ごしていく。
ご主人のそばに行かれるその日まで・・・

毎日、ご主人の好物を作ってお供えして・・・

悲壮感はなかった。

見事なお二人だと思い、

雑木林の風の音が聞こえたような気がして・・・

見終わったあと、私の頭痛は消えていて、なんかやる気が出てきて・・・

パンジーの苗を買ってきて、植木鉢に植えました。


再放送してほしい。

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/05 | [] | Edit

鍵コメのモフさん

こんにちは~本当にご無沙汰です。
すっかりブログさぼり癖がついてしまいました~💦

今年は頑張りたい!
また皆さんとブログでお話ししたいです。

本当に素敵な番組でした。
そうですか、映画館でもやっていたのですね。

DVDがでたらいいな。

また、お食事でもしましょう~

2017/02/05 | [URL] | Edit

素敵な

素敵なお話ですね。
私の老後もそんなふうにすごせたら。。。
理想です。私も一度見てみたいです。

2017/03/31 | モコ[URL] | Edit