こんにちは~ 

一昨日の台風は凄かったですね~ 絵文字復活!
みなさんのところは大丈夫でしたか。

うちは被害はありませんでしたが、雨風の音が凄くて、臆病なワンコたちがトイレ(我が家のわんこ達は外でしか用をたしません!)にいけなくて大変でした。雨が弱くなったところで急いで・・・です
おまけに、仕事に行っていた長女が帰宅難民に・・・夜8時から電車に缶詰。乗り継いで、乗り継いで、最寄駅に着いたの午前2時過ぎ・・・彼女はへとへとになって帰ってきました
待っているこちらも疲れましたが、無事に帰れて安心しました~。

前置きが長くなりましたが、その翌日、料理教室でした
ミッチー先生宅は木々に囲まれた高台。 台風の風で木々の枝が折れ、マンションの駐車場、エントランス・・・
葉っぱと枝で凄い事になってました~  管理人さんや業者の方がずっと片付けていました。  ごくろうさまです。

さて、この日は洋食でした。

キャベツのグラタン  鯛の蒸し焼き地中海風 シーザーサラダ スフレムース

キャベツのグラタンは葉を1枚1枚はがして、茹でたものをざく切り。グラタン皿にバターを塗って、キャベツを敷いて玉葱、人参のスライスを乗せて、またキャベツを乗せて最後に生ハムとパルメザンチーズをたっぷりかけて、生クリームを流しいれ、塩、胡椒で味付けして180度のオーブンで焼き色が着くまで焼きます。

鯛は塩、胡椒してグレープシードオイルでソテー。 にんにくが入ったトマトソースを作ってかけます。

シーザーサラダは、エンダイブをアンチョビと卵黄でソースを作りあえます。最後に塊のパルメザンチーズを薄く切ってのせます。

スフレムースは卵黄と生クリームで作ったふわふわした冷たいデザート。オレンジとリキュールの香りがさわやかです。

キャベツは今が旬なので、葉が柔らかくて美味しいですね~

鯛の地中海風は出来上がりに、バジル、タイムなどのハーブをちぎってかけました トマトソースと相性がいいです。

フランスではシーザーサラダはエンダイブとチーズで作るそうです。色々入れないのだそうです。

今回のメニューも美味しくいただきました~

ミッチー先生は旬のものを使ってお料理なさるのがモットー
日本の四季をとても大切にしていらっしゃいます。
日本人が昔から食べていた、その季節のものを正しく調理すれば間違いないともおっしゃっています。
私達、生徒も受け継いで生きたいですね~

キャベツのグラタン(縮小) シーザーサラダ(縮小) 鯛の蒸し焼き地中海風(縮小) 6月の料理 洋食(縮小)

スフレを撮るのを忘れました~

あまりの美味しさに、夢中で食べてしまいました~

ごめんなさい・・・です





スポンサーサイト
2012.06.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gekkeijyu2012.blog.fc2.com/tb.php/99-856029bc